母を本格的に介護するようになって、3年。これから、どうすればいいのかしら?


by maucare
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:さもないこと( 1 )

寒い~!!

今朝は、寒かったですね~。
6時半に起きて、ストーブを点ける時7℃でした。
朝、8時ごろにゴミ捨てに出た時も、まだ車はこんなに凍ってました!!

a0085259_22224714.jpg


田んぼも霜でこんなに真っ白!!

a0085259_2223156.jpg


急いで、家に入って
「ゴミを捨ててきたら、外は寒いよ~!握手しようか!!」
「やだよ~。」と言いつつも手を出すので、両手で思いっきり握りしめます。
「冷た~い!!」ちょっと、喜んでる?
「暖めてよ~♪」

a0085259_2226543.gif


年賀状の返事を出すために、歩いて郵便局へ。
帰り道、自転車を引いたおじいちゃんに声を掛けられました。
「○○町に行きたいんですが。」
「ここが、○○町ですよ。
「家が分からなくなっちゃったんですよ。」
「○○町のどこに行きたいんですか?」
すると、お財布を取り出して、何かを探している様子。
住所を書いた紙を持っていました。
「おうちには、どなたかいらっしゃるんですか?」
「妻がおります。」
「奥様以外にはどなたか居ますか?」
「居ますけど、今はいません。」
「そうか、働きに出ているのね。」
「歳を取ると、何でも忘れてしまっていけませんわ。」
「暖かくなってきたから、散歩に出たの?」
「そうなんですよ。大丈夫だと思ったんですけどねぇ。」

住所を見せてもらったのですが、細かい番地の場所となると私もよく分かりません。
そこで、すぐ近くの町の図書館に行くことにしました。
「あそこが、図書館ですから、そこで詳しい場所を教えてもらいましょう。」
と、二人で図書館へ向かいました。
受付で事情を話すと、おじいちゃんは事務室の中へ。
バトンタッチしました。

うちの母も歩けたら、どんどん散歩に行っちゃって、帰って来られなくなったりしたかしら?
住所も電話番号も言えないから、町内放送とか流されちゃうかもな...。
[PR]
by maucare | 2007-01-05 22:40 | さもないこと